2018.12.16

第6回あすの社会科を考える会in一関


2016年から開催されている「あすの社会科を考える会」を今回は一関で開催します。
くわしくはこちらです。(申し込みも)

----

第6回あすの社会科を考える会in一関 (一関地区社会科教育研究会共催)

 「社会科の授業がうまくいかなくて…。」「自分は社会が好きなんだけど,子どもたちがなかなか乗ってこなくて…。」「どうやったら,楽しくなるんだろう。」「子どもたちがよく考えるような知的な社会科の授業にならなくて…。」
 子どものために頑張ろうとしているあなた。社会科の授業に真剣に向き合おうとしているあなた。実にすばらしいです。そんなあなたのために,社会科授業の達人が,社会科授業の「いろは」について教えます!もちろん,社会科授業を創る力をさら高めたいあなたにも十分満足いただけるような,ディープな話題もあります。あすの社会科の授業をともにつくっていきましょう。

 「あすの社会科を考える会」もご好評いただき,第6回を迎えました。今回は「わくわく社会科授業 ~私の実践紹介~」をテーマにします。会場も岩手県一関市と初の出張セミナーとなります。地元社会科研究会の皆さんの実践紹介をはじめ,講師役の佐藤正寿と佐々木潤の二人も自分の実践を紹介します。またワークショップに代わって,トークセッションを行い,参加者同士の交流を深めたり,QAで実践を深堀したりします。
 若手教員の方,歓迎します!社会科が苦手な人,大歓迎です!!今さら聞けないような話も,全然問題ありません!

日時 平成31年2月16日(土)
    13:20~16:40
会場 一関文化センター(一ノ関駅西口から徒歩5分)
   http://ichi-bun.com/access/index.html
定員 20名
会費 1,000円
テーマ「わくわく社会科授業 ~私の実践紹介~」

プログラム
13:00~20 受付
13:20 オープニング
13:30 実践発表① 15分 検討・コメント10分
     一関社研若手メンバー(コメントは一関社会中堅メンバー)
13:55 実践発表② 15分 検討・コメント10分
     一関社研若手メンバー(コメントは一関社会中堅メンバー)
14:20 講座1「わくわく社会科授業にするポイント ~模擬授業形式で~」
     佐藤正寿(東北学院大文学部教育学科教授)
14:50 休憩
15:05 講座2「社会科授業がどんどん楽しくなる仕掛け術」
     佐々木潤(宮城県公立小学校教員)
16:00 わくわくトークセッション
    「社会科授業のQA」(コメント:佐々木潤)
16:30 エンディング(終了16:40)

※一関駅前での懇親会も企画しております。希望者はお申し込みください。

| | Comments (0)

第6回あすの社会科を考える会in一関


2016年から開催されている「あすの社会科を考える会」を今回は一関で開催します。
くわしくはこちらです。(申し込みも)

----

第6回あすの社会科を考える会in一関 (一関地区社会科教育研究会共催)

 「社会科の授業がうまくいかなくて…。」「自分は社会が好きなんだけど,子どもたちがなかなか乗ってこなくて…。」「どうやったら,楽しくなるんだろう。」「子どもたちがよく考えるような知的な社会科の授業にならなくて…。」
 子どものために頑張ろうとしているあなた。社会科の授業に真剣に向き合おうとしているあなた。実にすばらしいです。そんなあなたのために,社会科授業の達人が,社会科授業の「いろは」について教えます!もちろん,社会科授業を創る力をさら高めたいあなたにも十分満足いただけるような,ディープな話題もあります。あすの社会科の授業をともにつくっていきましょう。

 「あすの社会科を考える会」もご好評いただき,第6回を迎えました。今回は「わくわく社会科授業 ~私の実践紹介~」をテーマにします。会場も岩手県一関市と初の出張セミナーとなります。地元社会科研究会の皆さんの実践紹介をはじめ,講師役の佐藤正寿と佐々木潤の二人も自分の実践を紹介します。またワークショップに代わって,トークセッションを行い,参加者同士の交流を深めたり,QAで実践を深堀したりします。
若手教員の方,歓迎します!社会科が苦手な人,大歓迎です!!今さら聞けないような話も,全然問題ありません!

日時 平成31年2月16日(土)
    13:20~16:40
会場 一関文化センター(一ノ関駅西口から徒歩5分)
   http://ichi-bun.com/access/index.html
定員 20名
会費 1,000円
テーマ「わくわく社会科授業 ~私の実践紹介~」

プログラム
13:00~20 受付
13:20 オープニング
13:30 実践発表① 15分 検討・コメント10分
     一関社研若手メンバー(コメントは一関社会中堅メンバー)
13:55 実践発表② 15分 検討・コメント10分
     一関社研若手メンバー(コメントは一関社会中堅メンバー)
14:20 講座1「わくわく社会科授業にするポイント ~模擬授業形式で~」
     佐藤正寿(東北学院大文学部教育学科教授)
14:50 休憩
15:05 講座2「社会科授業がどんどん楽しくなる仕掛け術」
     佐々木潤(宮城県公立小学校教員)
16:00 わくわくトークセッション
    「社会科授業のQA」(コメント:佐々木潤)
16:30 エンディング(終了16:40)

※一関駅前での懇親会も企画しております。希望者はお申し込みください。

| | Comments (0)

2018.12.15

第12回JEES教育セミナー in 仙台

l理事を務める全国初等教育研究会(JEES)は今まで東京でセミナーを開催してきましたが,これから全国各地でセミナーを開催します。その第1弾が仙台です。本学で開催します。くわしくはこちらへ。

-----

特定非営利活動法人 全国初等教育研究会(東京都豊島区/理事長 堀田 龍也,以下JEES)は,小学校新学習指導要領の全面実施を1年後に控え,主に若手教員を対象に,「見方・考え方」を育む発問や,「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた実践的な授業づくりを学ぶセミナーを,2019年2月11日(月・祝)に仙台で開催いたします。JEES教育セミナーはこれまで東京で開催していましたが,仙台での開催を皮切りに,順次全国で開催してまいります。

■第12回JEES教育セミナー in 仙台

○日程 2019年2月11日(月・祝)13:00~16:30(12:30受付開始)

○テーマ・内容 新学習指導要領 全面実施まであと1年!~授業づくり実践講座~

○場所 東北学院大学 土樋キャンパス ホーイ記念館 303
      (〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目7の25)

○定員 60名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

○内容 新学習指導要領が全面実施されるまで、あと1年となった今、改めて、授業づくりを考える上で大切にすべきことを学び合いませんか?「見方・考え方」を育む発問や「主体的・対話的で深い学び」を、佐藤正寿先生の模擬授業(小学校社会科)を通して実体験できます!

○時間 13:00~16:30 ※休憩含む
・講義:新学習指導要領 全面実施まであと1年! 授業づくりに必要なこと
・模擬授業:小学校社会科
・ 体験:教材を活用した基礎基本習得のコツ
・ワークショップ:実践講座をふり返り、明日の実践に生かす
※プログラム内容は変更する場合がございます。ご了承ください。

○講師 東北学院大学文学部教育学科 佐藤正寿教授 NPO法人 全国初等教育研究会 理事

○講師プロフィール:
岩手県公立小学校教諭、副校長を経て、2018 年4月より現職。教員時代から「地域と日本のよさを伝える授業」をメインテーマにした教材開発や授業づくりで知られる。主な著書に『スペシャリスト直伝! 社会科授業成功の極意』(明治図書)、『社会科重要資料の指導法30選5・6年生』(共著・教育同人社)など。

○主催 NPO法人 全国初等教育研究会(JEES)
○後援 宮城県教育委員会(予定)、仙台市教育委員会
○協力 株式会社教育同人社

| | Comments (0)

2018.12.14

12月前半

ブログ更新がイベントのお知らせやその期間の足跡のメモになってしまっているが,ご容赦を。
12月前半の記録です。

1日・・・オープンキャンパス。終了後に東北大学での情報リテラシー連続セミナー。赤坂先生に久しぶりにお会いする。
2日・・・大学院ゼミ。どんどん前進しないといけない。
3日・・・入試対応
4日・・・人間ドック。夜は同期メンバーで懇親会。
5日・・・講義でゲストティーチャー。意義あるものになった。
6日・・・社会科関係で打ち合わせ。今後も関わることになりそう。
7日・・・市内の学校参観。情報活用能力を伸ばすカリキュラムに感心。
8日・・・金沢へ。1泊。よき街だった。
10日・・講義も13回目。プレゼンにいよいよ入る。
11日・・岩手の社研に参加。5年の授業参観。講演から学ぶ。
13日・・大学そばの小学校の授業参観・研究会参加。学生にとっては貴重な学び。夜は懇親会。

12月も一気に過ぎている。後半も同様であろう。

| | Comments (0)

2018.11.30

11月下旬

明日から12月。本当に早い。11月下旬のメモ。

20日・・・キャリアガイダンスを6限目に。初めて6限目までいた。終了が19:30.皆さん,熱心に聴いていた。
21日・・・JEES打ち合わせ。次年度まで見通しをもつことができた。2月,3月のセミナーに向けてがんばろう。
22日・・・大学図書館で原稿に集中。
23日・・・勤労感謝の日。「第3回学級経営実践セミナーIN仙台」。日本学級経営学会主催で,自分は現地人なので,実行委員長。スタッフ・講師あわせて40名の皆さんが参加。実践と研究が融合した会になった。懇親会にも17名が参加し,新たなつながりもできた。
24日・・・25日までかかって某チェック仕事。
27日・・・現代教職論で席替え。学級づくりの席替えの考えをあわせて述べる。全て学級づくりにつながっている仕掛けを作っている。
28日・・・教職課程センター所員会議。終了後,先日の大会の打ち上げ。
29日・・・岡山へ移動。実に暖かい。
30日・・・笠岡市学力向上プロジェクト。2回目の学校訪問。今回は飛び込み授業。子どもたちの真剣な目が印象的だった。時間オーバーは反省。3年の授業への指導助言。すばらしい授業だった。1月にも授業を提供することを約束。これも挑戦。

今月も充実してあっという間だった。


| | Comments (0)

2018.11.20

11月上旬・中旬

11月もあっという間に過ぎている。
日々のメモ。

3日(土)・・・JEESセミナー@東京。東京でのセミナーは久しぶり。熱心に聴いていただけた。スタッフの皆さんにも大変お世話になった。
4日(日)・・・奈良教育大学の日本社会科教育学会に参加。「小学校5年生社会のグラフ資料の読解における教師の発話に関する考察」を発表。
5日(月)・・・学内での論集に原稿を投稿。
6日(火)・・・「現代教職論」のオムニバスの自分の担当分がスタート。かなり力を入れた効果があった。
9日(金)・・・全日本教育工学研究協議大会川崎大会に参加。公式懇親会の後,かつての研究仲間と懇親会。
10日(土)・・・家族でお祝い。
11日(日)・・・水沢小学校のOB会である温知会に参加。さまざまな交流ができ,懇親を深めた。
12日(月)・・・タイヤ交換
14日(水)・・・花輪高校で出張講義。高校生には心を洗われる。奥州に戻って「教育を語る会」の講師。こちらは家庭教育を40名ほど。熱心な聞き手が有難かった。
15日(木)・・・入試対応
17日(土)・・・学内で全私教協研究交流集会。全国各地から200名以上集まった。懇親会も盛り上がった。
19日(月)・・・インフルエンザ予防接種


| | Comments (0)

2018.11.09

共同研究の成果

今年度は教育同人社さんと共同研究を行っている。その成果がWebで公開されている。
こちら

概要は以下の通り。

■小学校5年生社会のグラフ資料の読解における教師の発話に関する考察(2018)
著者: 佐藤正寿(東北学院大学)、堀田龍也(東北大学大学院)

扱われる統計資料数や指導内容が増える小学校5年生の社会科を対象とし、特に資料の読解場面における教師の発話に着目して、その具体的な発問・指示等について調査を行い、結果を分析し、目的別の発話の割合や内容の傾向を明らかにした。その結果、グラフの基本的項目を確認する発話が多く見られたほか、グラフの種類や特徴に応じて発話を類型化できることが示唆された。
(日本社会科教育学会全国大会発表論文集第14号、第68回全国研究大会、pp.220-221 掲載)

| | Comments (0)

«第3回 学級経営実践セミナー2018 IN仙台(11月23日)