« 冬休み回顧 | Main | 斎藤喜博氏の「わくわく授業」 »

2005.01.19

自然と教材開発の話が・・・

2月2日の胆沢地区社会科教育研究会の事務連絡で有田和正先生にお電話をした。この社研では私が提案授業を行い、その後有田先生の授業コメント・講演(模擬授業付き)・Q&Aと続く。
地区ではなかなかこのようなイベントがないので、申し込みがどんどん来ている。70人の定員をすでにオーバー。さらにまだ申し込みは来るだろう。

さて今回の電話はあくまでも事務連絡のためであったが、お話をしているうちに「岩手の教材開発」の話になった。大船渡の地名の意味や三陸海岸のこと等、岩手県人の私が知らない話がどんどん出てくる。しかも実に楽しそうだ。「教材開発は私の生き甲斐だ」と本に書かれていたことを思い出した。

自分も「教材開発しています」と言うことがあるが、有田先生のように自然に教材開発の話は出てこない。そのようになってこそ本物なのだと思うが、まだまだである。

|

« 冬休み回顧 | Main | 斎藤喜博氏の「わくわく授業」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自然と教材開発の話が・・・:

» Soma seeds. [Soma online sales.]
Soma intimates stores. Soma seeds. Cheap soma. Soma next day delievery. Soma online sales. Buy soma. Soma medication. The strokes is this it soma lyrics free. [Read More]

Tracked on 2007.10.19 09:16

« 冬休み回顧 | Main | 斎藤喜博氏の「わくわく授業」 »