« 楽しかった社会の授業 | Main | イメージできること »

2005.02.16

お礼の手紙

子どもたちに「お礼の手紙」を書かせるのが好きである。子どもたちの率直な感謝の気持ちが表れているからである。また,それを実際に手渡すことにより,ゲストティーチャーとのつながりも深まる。今回は英語学習を2回行ってくださったゲストティーチャーの先生への手紙である。

学級通信 「6年1組物語」 第157号より

 前号に続いて英語を教えてくださった先生への手紙です。

 M先生
 この間の英語の授業はありがとうございました。
 とても楽しかったです。
 最初は緊張していたけど,だんだん慣れてきてよかったです。それに英語にちょっと興味を持てたのでよかったです。食べ物の言い方も教わって,本当にいい授業でした。本当はもっとやりたかったです。
 みんなもすごく楽しそうにしていたのでよかったです。これからもがんばってください。

 「本当はもっとやりたい」というところがとてもいいですね。楽しみながら学習することによって,たくさん覚えることができますね。

 M先生へ
 M先生は,ぼくたちにいろいろな英語を教えてくれました。
 ぼくは英語に興味がなかったのですが,M先生のおかげで興味が持てたし,聞くのが楽しくなってきました。
 ぼくはまだあまり英語がわかりませんが,中学生になってからはがんばって英語を学んでいきたいと思います。
 これからもがんばってください。ありがとうございました。

 「中学生になってがんばりたい」という気持ちが嬉しいです。その心がけを忘れずにいつまでも努力を続けてくださいね。

 M先生へ
 こんにちは。5年生と6年生と英語を教えてくれてありがとうございました。
 M先生の性格がとても明るくていいなあと私は思っています。教え方もとても分かりやすくて英語の学習がとても深まりました。
 楽しかったは,全部でしたがその中でも楽しかったことは,「ビンゴ」や「歌」などです。楽しく学習すると,とても覚えるのがはやくていいなあと思いました。
 中学校に行っても,英語の学習を好きになるようにがんばりたいです。ありがとうございました。   

 性格は教え方にも表れるのですよね。明るい性格なら教え方も楽しくなりますよね。その分,覚えるのがはやくできましたね。

 M先生へ
 今まで明るく接してくれてありがとうございました。すごく楽しい英語の授業を教えてくれてためになりました。
 とくにおもしろかったのは,ビンゴゲームでした。ビンゴになったときはうれしかったし,ビンゴができない時は残念でした。でもビンゴをかく時,英語で書いて覚えられてよかったです。
 去年,今年と英語を教えていただき本当にありがとうございました。

 「ビンゴゲーム」は二回目にしましたね。英語で書くのがたいへんだったけど,ゲームがあると思えばがんばれますね。確かに楽しかったです。

|

« 楽しかった社会の授業 | Main | イメージできること »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お礼の手紙:

« 楽しかった社会の授業 | Main | イメージできること »