« キーボード早打ち大会 | Main | 韓国の授業1 »

2005.02.23

中学校へのプレゼント

6年生を中学生に送り出すにあたって,中学校への一番のプレゼントは「力をつける」ということであろう。ちなみに我がクラスの学級目標は「力をつける」である。
その中でも教科で身につけるべき力とは別に,二つはしっかりと残りの期間で取り組みたいと思うものがある。それは,「47都道府県」と「ローマ字」の習得である。

というのも,今日のニュースで「イラクはどこ?大学生の4割が誤答」というニュースを知ったからである。北朝鮮の位置も大学生は1割,高校生も2割の子が知らないとのこと。だったら,小学生ではやはり都道府県とその位置を覚えさせることが大切と考えている。
ただ,5年生の時には定期的に都道府県テストをしていたが,6年生では歴史でも公民的な内容でも復習をしていない。その点では子どもたちの力は伸びていないであろう。この点は反省。短期間だが取り組みたい。

ローマ字はパソコンでローマ字入力をしているので,習得率は高いと思う。かつては指導に苦しんだが,このおかげで身につけることができている。有難いことだ。

|

« キーボード早打ち大会 | Main | 韓国の授業1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/3050212

Listed below are links to weblogs that reference 中学校へのプレゼント:

« キーボード早打ち大会 | Main | 韓国の授業1 »