« プレゼン学習と学力 | Main | アンケート統計の見方 »

2005.03.23

所変われば・・・

プレコン大会で(またまたこのネタですが)所変われば違うなあ・・・と思うことがいくつもあった。
出場校の先生方とは、プロジェクトでお会いする方も何人かいたが、子どもたちを引率して会うのは初めてだ。
そうするとお互いの学校の子どもたちに話しかける機会も出てくる。
そこで驚かれたこと。

・本校の子どもたちがブレザーを着ていたので、「おしゃれな制服だね」と言われた。でも、それは制服ではなく、卒業式のために購入した服とチェックのスカート。本校では、卒業式の日は正装をする。男の子もネクタイ・ブレザー(あるいはセーター)のパターンが多い。
・岩手では修了式のあとに卒業式を行うところがほとんど。某県では「卒業式のあとに在校生は数日登校する」とのこと。

県によって違うわけだ。子どもたちは他校の子どもたちの制服姿を見て「えー、制服あるんだ。いいなあ」と言っていた。岩手で制服のある学校は私立小学校ぐらいか?
それぞれの違いについては理由があることだろう。いつか知りたいものだ。

|

« プレゼン学習と学力 | Main | アンケート統計の見方 »

Comments

ありがとうございます。そうなのですね。一つ勉強になりました。

Posted by: サトマサ | 2005.03.24 05:47

小学校で制服があるのは、主に西日本です。
もともとは同和対策として導入された経緯があると聞いています。

Posted by: むらちゃん | 2005.03.24 02:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 所変われば・・・:

« プレゼン学習と学力 | Main | アンケート統計の見方 »