« 離任式パフォーマンス | Main | 有難い職業 »

2005.03.26

教育情報化の現況

メールマガジンで「教育情報化の現況」というwebを知った。
自分にとっては重要なwebだ。

今自分が取り組んでいることが、国のIT戦略の一つと関わっていることを改めて感じることができた。これは、情報教育を推進していくための主張のバックボーンとなる。

同時に県別のデータにも目がいく。岩手は1台あたりの児童数はランキングで全国5位。この理由はわかる。岩手は全国でも小規模校の割合が圧倒的に多い。そういう学校にもコンピュータは一定台数が入るから、1台あたりの人数は少ない。逆に言えば大規模校は悪条件の中で情報教育をしている。本校もそうだ。
一方、LAN整備率やコンピュータで指導できる教員の割合は低い。本市も同様だ。県別のデータでもよくわかる。

新年度自分がしたいことの一つが情報教育を広めるということだ。この実態が向上するように、まずは足元である本校や市のパーセンテージを上げるように取り組みたいと思っている。

|

« 離任式パフォーマンス | Main | 有難い職業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/3445129

Listed below are links to weblogs that reference 教育情報化の現況:

« 離任式パフォーマンス | Main | 有難い職業 »