« 5-1キャッチフレーズ | Main | 「ついでに・・・」の大切さ »

2005.04.28

4月終了

新しい学級の担任として4月が終了した。パワーがあり、人なつっこい子どもたちと出会って3週間がたった。
4月に一番取り組んだのは次のことだ。

■「前担任からのプレゼント」である子どもたちのよさを生かす
■「意欲」を育てる

子どもたちのよさはいくつもある。前向きであること、表現力(特に歌)に優れていること、ノリやすくよく笑うこと(学級経営では重要)等だ。それらはそのまま伸ばそうと考え、取り組んだ。特に前向きな点は、高学年として各活動のリーダーになる時の大きな武器になった。(もちろん、教師の声がけ、後押しが必要。それらを行ったうえでの話。)
また、学習において発表するという意欲も育てることができたと思う。内容はあとで深めることができるが、意欲は4月がポイントだ。「発表して当たり前」という雰囲気ができつつあるのがうれしい。

むろん、課題もいくつもある。特にノート。理想のノートにはまだまだ。まずは様々の力を蓄積させて、理想のノートに近づけていきたいと思う。

|

« 5-1キャッチフレーズ | Main | 「ついでに・・・」の大切さ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/3898720

Listed below are links to weblogs that reference 4月終了:

« 5-1キャッチフレーズ | Main | 「ついでに・・・」の大切さ »