« 情報教育担当として | Main | 出会い1 »

2005.04.07

「大切にしたい言葉」

子どもたちと出会った。
5年生担任。3年連続の高学年である。明るく元気いっぱいの素直な子どもたちだ。「子どもらしい子どもたちです」と前担任が言っていたがうなずける。

といっても、同じ高学年でも6年を卒業させた直後では、5年生の最初はやはり違いを感じる。同時に子どもたちっを鍛える甲斐があると感じる。

さて、子どもたちと出会う前は、どのように指導するかイメージがわかないのだが、実際に出会うとあれこれやってみようとパッと思いつく。
今日、さっそく取り組もうと思ったのは「大切にしたい言葉」集めだ。
子どもたちが発した言葉の中でキラッと光るものがあった。1年生の教室手伝いの子どもたちが言った。「何かお手伝いはありませんか?」。進んで仕事をしようとする姿が清々しい。
プリントを渡す時にほとんどの子が黙って渡していたのに、一人の子が「どうぞ」と言っていた。これからやろうとしていることの先取り。モデルだ。

このような言葉をまずは集める。子どもたちのよりよい変容を願って。

|

« 情報教育担当として | Main | 出会い1 »

Comments

「大切にしたい言葉集め」をやらせていただこうと思います。生徒指導の立場からは、全校単位で言葉を考えさせてもいいかなあと思いました。いいアイディアをありがとうございました。

Posted by: みやくん | 2005.04.08 at 05:26

コメント、ありがとうございます。子どもたちの発言の中には必ず光る言葉がありますから、その子のよさも引き出すことになると思っています。もちろん大事なのは広めることですが。成果はのちほど報告しますね。

Posted by: サトマサ | 2005.04.08 at 06:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/3604537

Listed below are links to weblogs that reference 「大切にしたい言葉」:

« 情報教育担当として | Main | 出会い1 »