« 行事を節目に・・・ | Main | ノート本感想メール »

2005.06.24

課題もクリアーに見えてくる

2日の林間学校が終わった。
天気にも恵まれ(恵まれすぎ!)たいい2日間だった。(内容については佐藤正寿の日記参照)
事前の準備段階で子どもたちは成長したが,当日はやはりもっと成長した。「思いやり」「協力」「自主的な行動」が,子どもたち一人一人の行動の中から見られて嬉しかった。やはり行事は節目となる。

行事への取り組みを決め,準備をする。子どもたちも取り組み過程で成長する。こう考えると本番はゴールである。
しかし,今回はゴールであると共にスタートという意識も強い。というのは,この2日間で子どもたちの課題が明らかになったからだ。5年生の子どもたちが取り組まなければいけない点,個々人として高めなければいけない点がよくわかった。
その点では行事はやはり節目ということが言える。
さあ,1学期も残り1カ月。課題をどこまで高めるか,勝負である。

|

« 行事を節目に・・・ | Main | ノート本感想メール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/4691105

Listed below are links to weblogs that reference 課題もクリアーに見えてくる:

« 行事を節目に・・・ | Main | ノート本感想メール »