« 2冊目の単著,発刊! | Main | 気軽な働きかけ »

2005.06.12

ご一読を!(予約受付)

昨日,写真だけ掲載をしました。
2冊目の単著ができました。「ぐんぐん伸びる 学力のつくノート指導のコツ」(ひまわり社)です。もっとも見本の本だけで,書店やネットでの販売は6月下旬~7月上旬になりそうです。
この本はノート指導についてまとめたものです。ノート指導は毎日の授業で誰もが実践しているわりに,参考文献が少ないです。その点で,参考になるのでは・・・と思っています。

【著者の言葉】
 ノート指導は、具体的に教えた分、子どもたちに力がつきます。それだけではなく、ノートを通じて子どもたちとのコミュニケーションを深めることもできます。
 本書は、そのような実践を44項目選びました。イラストや実物ノートと一緒に紹介していますので、すぐに実践できます。
 皆様のこれからのノート指導に少しでも参考になればと願っています。

【主な内容】
Ⅰ ここからスタート!ノート指導
 1 準備をする 2 学年初めの指導のコツ 3 1ヶ月でノートを変える
Ⅱ 基礎技術を身につけるコツ
 1 まずは板書が見本 2 言葉にこだわる 3 1時間の授業をノートする 4 この子にはこんな指導を 5 ノートが変わる言葉
Ⅲ こんなアイデアはどう?
 1 アイデアいろいろ 2 世界に一冊の愛着ノート
Ⅳ 教師の支援とノート
 1 赤ペンでノートが変わる 2 その場主義のノート点検 3 交流で技能を高める

ブログをお読みの皆様で,「ぜひ読みたい」という方には,私あてにメールをください。(左上の「メール送信」をクリック・お名前,住所,郵便番号を明記)
6月下旬~7月上旬に私から直接送付をします。よろしくお願いいたします。

|

« 2冊目の単著,発刊! | Main | 気軽な働きかけ »

Comments

読みたいです。
また、メールさせていただきますね。

ノート指導は今一番学びたいかもしれません。
学習感想を毎時間書かせています。
授業が終わったら、学習感想を書く。
1~5分ぐらいですが、これは続けていきたいと思っています。
また、ノート指導についてご指導ください。

Posted by: ながたく | 2005.06.12 at 23:19

ありがとうございます。メールで住所等をお知らせくださいね。学習感想は私も書かせています。観点を示すこと,継続すること,終わったら持ってこさせて教師がこまめにチェックすることがポイントです。チェックの時は子どもたち全員とのコミュニケーションタイムになりますね。

Posted by: サトマサ | 2005.06.13 at 04:43

2冊目単著出版、おめでとうございます。
私は、このたび、社会科教員免許試験に合格したので、2006年1月から正規の教育実習となります。そのときにバンバン使わせていただきます。(相手は12年生ですが、ノート取れない学生がいるのも事実なので、いろいろ佐藤先生の本を読んで勉強しようと思います。)

6月7日から日本に一時帰国しています。7月7日前、アメリカに帰る前にご挨拶に伺いたいと思いますので、後ほどまたメールしたいと思います。よろしくお願いします。

Posted by: 先生志望@コロラド | 2005.06.14 at 19:42

コメント,ありがとうございます。「ご挨拶に伺いたい」という言葉にびっくり。ブログつながりで,お会いできるとなると嬉しいです。ノート本,予約続々です。

Posted by: サトマサ | 2005.06.14 at 19:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/4524764

Listed below are links to weblogs that reference ご一読を!(予約受付):

« 2冊目の単著,発刊! | Main | 気軽な働きかけ »