« 授業成立の基礎技術 指示 | Main | わくわく授業 »

2005.10.23

辛坊治郎講演会

岩手のこの地にも月に数人は著名人が講演をする。
ただ、ふだんはあまり興味がなく、講演会に出掛ける機会も少ない。
ところが今回は違っていた。辛坊治郎さん。「ズームイン朝」で新聞の解説をしている。ずばっと明快な斬り方はすっきりとする。ふだんは朝食の時間で、食べながら「なるほど」と思うこともしばしばである。

今回は水沢市ではなく隣の胆沢町での講演会。7~800人ほど入るホールはほぼ満席。
さて、講演会。あっという間の90分だった。ご当地、胆沢町の印象から入って、5分間に一回は笑わせる。「報道から見た日本」という固いテーマだが、内容は実に身近。選挙や最近のニュースといった聴衆と共通の土俵の話がメインなので、皆、話に引き込まれる。
自分にとっては、メディアとスポンサーの話、誤報の話が「メディアとのつきあい方」を考える点でとてもおもしろかった。

期待して聞きに行って満足する講演会。このようなことができる人がやはり一流なんだなあと感じた講演会だった。

|

« 授業成立の基礎技術 指示 | Main | わくわく授業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/6530816

Listed below are links to weblogs that reference 辛坊治郎講演会:

« 授業成立の基礎技術 指示 | Main | わくわく授業 »