« 本体HP 9万アクセス | Main | 回想2005(下) »

2005.12.30

回想2005(上)

今日、明日で今年を回想しよう。まずは上半期から。

・1月~3月は6年生の3学期。とにかく子どもたちを最高の状態で卒業させたい。そういう思いだった。子どもたちは一段と逞しくなり卒業をした。実際に中学校でも進んでリーダーになっている子も多い。卒業式はやはり涙だった。

・そんな中、一番の授業は2月2日の有田先生をお迎えしての「韓国の授業」だった。自分なりにいい授業ができたと思っても、有田先生からは「スーッと流れ(すぎ)る授業」とご批評をいただいた。有田先生を追いかけて20年近く。「授業を見ていただく」という夢が叶った。まさに至福の時だった。

・卒業式の翌日はプレコン全国大会。高学年の最優秀賞をいただいた。構想段階、プレゼン作り、ひらすら練習とよくがんばった二人に拍手。卒業後のこの実践で、16年度は幕を閉じた。

・4月。5年生の担任。本校では2度目で見通しを持てる学年だ。ちょっとにぎやかで、とても子どもらしい35人との出会い。学習規律の面で苦労をしたが、今は軌道に乗っている。

・今年度は二つの助成を受けることができた。額は多くはないものの、経済的なバックや機器が揃うということは有難いことだった。プロジェクトは昨年度から継続している「メディつき」と「情報テキスト」に加えて、「情報配信プロジェクト」に入れさせていただいた。このプロジェクトは年末の「デジタル仕事術セミナー」につながる画期的なものだった。また、授業成立メルマガの統括編集長となり6月から発行。

・執筆活動もずっと継続して行った。6月には2冊目の単著を発行。ノート本は予想以上に好評で2刷も近づいてきた。ITミニネタ本の編集担当となり、企画・MLの運営・会議主催等を行う。これも貴重な経験だった。その他も部分執筆の原稿、デジタル仕事術の原稿等で6月は執筆のピークだった。しかし、自分より忙しい人を知っているだけに「忙しい」は禁句である。
(明日に下半期)

|

« 本体HP 9万アクセス | Main | 回想2005(下) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/7910349

Listed below are links to weblogs that reference 回想2005(上):

« 本体HP 9万アクセス | Main | 回想2005(下) »