« 沖縄旅行メモ2 | Main | プレゼンの視点で見れば・・・ »

2006.01.10

沖縄旅行メモ3

今日はひめゆり平和祈念館に行った。
これは自分自身が希望していたところだ。長女も小6の時の社会の学習を覚えていて、「ひめゆりの塔には行きたい」と話していた。その時の担任の先生に感謝。

ひめゆり部隊が看護したという壕の入り口や数々の資料を見る。その重さに全く言葉が出なかった。
戦争で200人以上亡くなったと言っても、ピンとこないことが多い。「戦争ってそんなもの」と慣れてしまっているからだ。
しかし、その200人以上の顔が展示室一面に張りだされると別だ。しかも一人一人にどのような性格だったか、何をがんばっていたか書かれている。間違いなく、亡くなった人たち一人一人に人生があったことを物語っている。この一人一人の人生が一瞬して失われるのが戦争だ。重い事実だ。

教研の中でも、周囲の影響から20代で平和教育の実践をずいぶんと行った。その後、いろいろな本を読んで自分の行ってきた平和教育は果たしてよかったのか・・・という疑問を感じたのが10年ぐらい前。現在は実践からも疑問からも遠ざかっている。
戦争について、いろいろな考えがあるのが現実だ。ただ、このひめゆり部隊の事実を長く伝えていくことに異論はない。60年以上前の日本にあったこの事実。平和についていろいろと考えた日だった。

|

« 沖縄旅行メモ2 | Main | プレゼンの視点で見れば・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/8099813

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄旅行メモ3:

« 沖縄旅行メモ2 | Main | プレゼンの視点で見れば・・・ »