« 授業づくり研修会 | Main | 教育実習の日々2 »

2006.01.28

食育プロジェクト終了

プロジェクトには終わりがある。
今年、取り組んだ食育プロジェクトが今日終了した。
1回目の会議が7月。自分がトップバッターで提案授業を行ったのが9月。そして報告ならびに報告会開催が1月。そのつどそのつど取り組んだ単発型のプロジェクトだった。

いろいろな型のプロジェクトがあると思うが、これは9月の授業が全力投球の場だった。1回(といっても4時間)の授業に、東京・千葉から研究会ならびに企業の方、十数人が本校に来られた。かかる費用(時間も)は相当なものだと感じた。そのようなコストをかけて研究会も企業もプロジェクトに関わっている。マスコミへの注目度も高い。自分の授業の責任を感じた。

食育というテーマ、単発授業ということで授業は特別なものだった。単発でも子どもにとっては授業には変わりはないのだから、力をつけることをめざし、それなりの成果も得ることができたと思う。

さて、これで終わり・・・と思っていたら、「企業と連携する授業」ということで今回の報告会に参加していた、いくつかの企業の方とご挨拶をした。新たな仕事が生まれる可能性があることがわかった。同時に私が初めて本格的なプロジェクトにお世話になった方に、「仕事を選んだ方がいいですよ・・・」と言われた。
今まで「頼まれた仕事は断らない」をモットーにずっと仕事をしてきた。その気持ちは変わらない。しかし、かつてならあっさりと「いえいえ、頼まれた仕事は断らない主義ですから」と言っていたが、今回は言えなかった。ずっと走り続けるという気持ちには変わりはないが。

|

« 授業づくり研修会 | Main | 教育実習の日々2 »

Comments

サトマサさんが躊躇されると言うことは,
余程「思うところ」がおありなのでしょう。
ええっと,その「思うところ」は,
決してここへ書いていただく必要はないですから(笑)。

Posted by: NOB | 2006.01.29 at 09:44

はい、確かに書くといろいろと差し障りがありますから(笑)。それは冗談ですが、「集中・深化」という部分が自分には足りないと自覚しています。それを受けての昨日のブログでした。

Posted by: サトマサ | 2006.01.29 at 10:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/8387968

Listed below are links to weblogs that reference 食育プロジェクト終了:

» 食育のススメ [食育の書籍]
生産から流通・消費に至るまで食の乱れが進む今、食育(食教育・食農教育)の重要性が高まっている。食のグローバル化やファストフード化によって食をめぐる状況が人肌の温もりから離れる中で、子どもの体と心を育て、食べ物を選択したり作る能力を高める食育の重要性が高まっている。... [Read More]

Tracked on 2006.01.30 at 20:42

« 授業づくり研修会 | Main | 教育実習の日々2 »