« 改めて「人のつながり」を感じる | Main | 外国の事例を知りたい »

2006.02.12

ヒントをさぐる

今日の仕事はあさってのICT利活用キャンペーンの模擬授業の計画を立てること。
いろいろな場所で発表してきたが、考えてみれば情報教育で地元岩手での発表はない。そもそも大会や研修会がないから当然であるが、何かしらのつながりができれば幸いだ。

さて計画作りであるが、なかなか進まず。いつも好調というわけにはいかないから仕方ないのだが、このペースだとどんどんと仕事がたまっていく。「まずい」と思いつつ、ラグビーの早稲田対トヨタ自動車に釘付けになって見たり、うとうとと一週間の疲れをとったりと、逆に言えば少しはのんびり。

そんな中、今日もがっちりマンデーを集中視聴。特集は「0円ビジネス」だった。3つあったが、2つ目の「スカイプ」はよくMLやWebで話題になっていた。改めて「これからは広がるだろうなあ」と感じた。また、インターネット検索の「ぐるなび」は検索されやすいサポート講座やお店へのアドバイスを行っているということだ。デジタルとアナログを組み合わせ。さらに、「カカクコム」というサイトも知った。これは商品の値段を比較してくれるものだ。これは確かに便利。これからはやるのは「サンプルを集めたサイト」とか。

別にお金もうけをしたくて見ているわけではない。その発想法や行動を学んでいる。今回も自分の研修や授業に応用できそうな部分もあり、参考になった。まさに実用書ならぬ実用テレビである。

|

« 改めて「人のつながり」を感じる | Main | 外国の事例を知りたい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヒントをさぐる:

« 改めて「人のつながり」を感じる | Main | 外国の事例を知りたい »