« ScanSnapの活用 | Main | 「元旦宣言」 »

2006.03.31

松下教育財団HP

 松下教育財団HPがリニューアルされた。
 1年ほど前から財団には縁があってお世話になっている。今日はその話題。

 最初は「子どもニュースプロジェクト」だった。昨年、5年担任になった時に「社会の情報の学習ではビデオ番組を作ろう」と思っていた。この時にネックになるのがビデオ機器。班の数を考えたら、学校にあるビデオの台数では圧倒的に不足だ。そこで申請を出して採用された。おかげで子どもたちにとって価値のある学習ができた。何人もの子が「思い出の授業」で「水沢の自慢番組」をあげていた。これは他のクラスも同様であった。

 続いてWPPP。IT活用授業のために本当に有難いプロジェクトである。今日も有難いサポートがあった。来年度はもっともっとプロジェクトに貢献しなければ・・・」と改めて感じた。

 さらに来年度は研究助成を受けることになっている。学会発表につながる重要な仕事だ。研究仲間と一緒に気を引き締めてがんばりたい。

 なお、5月からメールマガジンが発行される。私はさっそく申し込んだ。くわしくは財団HPから。

|

« ScanSnapの活用 | Main | 「元旦宣言」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/9359320

Listed below are links to weblogs that reference 松下教育財団HP:

« ScanSnapの活用 | Main | 「元旦宣言」 »