« 「先生への手紙」 | Main | 「子どもが育つ教師の言葉」 »

2006.03.20

模擬授業は効果的

今日はICT利活用促進キャンペーン徳島会場での模擬授業。
一度岩手会場で経験をしており、それをベースに行う。徳島の先生方がどんどん反応されて、気持ちよく模擬授業をすることができた。

さて、この模擬授業。やはり大切だと感じた。
というのも、「IT活用授業のイメージ作り」はやはり「授業を通して」が一番だと考えるからである。むろん、本によって学べることも多い。しかし、模擬授業を体験することは何倍も効果的だと思う。印象に残るし、追試しやすいからである。さらに言えば、「模擬授業を受ける」よりも、「模擬授業をする」方がさらに何倍も効果的であろう。自分でIT活用の目的・意義を考えるし、受講者からの批評も聞くことができる。
その点で校内でIT活用の研修会をする時には、模擬授業を組み入れる形がよい。一人5分で行えば、1回に4人ぐらいはできるだろう。本校でも考えていきたい。

|

« 「先生への手紙」 | Main | 「子どもが育つ教師の言葉」 »

Comments

私も先日、職場の研修で
コンテンツ素材を使って短時間で
教材を作成するデモと演習をしました。

PowerPoint,ムービーメーカー,フォトストーリー
を使ったのですが、
その後、フォトストーリーでデジカメ画像を
さっそく動画化して見せてくれた方もあり
やってみせることの大事さを感じました。

http://mochizuki.la.coocan.jp/blog/
http://www.mochizuki.net/

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.03.21 at 06:17

コメント、ありがとうございました。私の場合にはあくまでもIT活用の模擬授業でした。スキル研修よりも、「IT活用授業のイメージ」を広げる方が今は大切だと思っています。

Posted by: サトマサ | 2006.03.21 at 14:00

はい、そのとおりだと思います。
研修中に、「これは、使える」と
具体的な活用法を話してくれた先生方もいらっしゃって
そういった意味では、サトマサ先生の
言われることに近い効果もあったと思います。

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.03.21 at 17:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/9177425

Listed below are links to weblogs that reference 模擬授業は効果的:

« 「先生への手紙」 | Main | 「子どもが育つ教師の言葉」 »