« 授業開き・社会 | Main | 充実した一週間 »

2006.04.14

慣れは禁物

本校で2度目の6年生担任である。
同一校で2度目の担任となるといろいろな面でメリットを享受できる。
そのうちの一つが文書作成であろう。同じ学習活動を行う場合、以前作成した文書をそのまま活用できる。今、取り組んでいる修学旅行もそうだ。

しかし、それが「慣れ」につながる。昨日の修学旅行説明会の文書も、一昨年のものをベースに作成した。「よし、短時間でできた!」と思っていたら、印刷直前に数字のミスに気付いた。打ち込んでいれば間違わないミスである。(決裁は受けたが当事者でなければ気付かないミスだ)
このようなものほど、入念なチェックが必要なのだ。

|

« 授業開き・社会 | Main | 充実した一週間 »

Comments

コメント、ありがとうございます。日付や人名は文章をコピーする時に、特に注意しなければいけないところですね。この自覚が本当に大切だと思います。

Posted by: サトマサ | 2006.04.15 22:12

数字のミス私も経験がよく!あります。
日付など気をつけたいですね。

でもこうした失敗も経験につながっていくのが
人間のよさかもしれませんね。

http://mochizuki.la.coocan.jp/blog/
http://www.mochizuki.net/

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.04.15 08:00

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 慣れは禁物:

« 授業開き・社会 | Main | 充実した一週間 »