« 授業のアイデア本、2刷に | Main | 中学校社会科教科書 »

2006.04.05

社会ミニネタ本発刊!

連日自著の紹介で恐縮するが、待望の発刊なので・・・。
今日、「社会科の授業ミニネタ&コツ101」(上條晴夫監修 佐藤正寿編著)が我が家に届いた。
12月~2月まで精力的に取り組んだ本だ。
授業ですぐに活用できるミニネタが101本、集まっている。「やってみたい」と思うものが揃っているのだ。
私はまえがきに次のように書いた。

----------
「社会はなかなか教え方がわからなくて・・・」
「いつも課題を出して、それを教科書や資料集で子どもたちが調べて発表させるけど、子どもたちは退屈そうで・・・」
「おもしろい教材開発の実践を読んでやってみたいと思うんだけど、簡単にできそうもなくて、結局はやらずじまいです・・・」
 社会の授業に関する身近な声です。確かに社会の授業に困っている人は多いと思われます。しかも、社会の授業研究会の機会もなかなかありません。結局、実践のイメージが浮かばないまま今まで通りの方法で授業を行ってしまうことが多いのではないでしょうか。

 その解決の大きな助っ人となるのが本書です。教師であれば誰でもすぐに実践できるミニネタを101本集めました。一目見て「実践してみたい」と思うようなミニネタ揃いです。(後略)
---------------

この本の特徴として次の3点があげられると思っている。

1 楽しい活動ができる
2 何度でも実践可能
3 ミニネタの意義や授業での活用方法もわかります

自分自身も他の人のネタを活用していきたいと思っている。
アマゾンにはまだ反映されていなので、今回はここまで。反映されたら改めて紹介をしたいと思う。

|

« 授業のアイデア本、2刷に | Main | 中学校社会科教科書 »

Comments

発刊おめでとうございます。
私もライト感覚の社会科(社会科に苦手意識をもっている女の先生でもやってみようという気になるような実践)を広められないか思案中でしたので,ぜひ参考にさせていただきたいです。

Posted by: JJ | 2006.04.05 at 22:48

JJさん、コメントありがとうございます。ぜひぜひご覧ください。
見本本が届いた段階なので、まだご購入はできませんが、改めてお知らせいたします。

Posted by: サトマサ | 2006.04.05 at 22:55

早速,購入させてもらいます。

Posted by: yamachin | 2006.04.06 at 05:39

コメントありがとうございます。101のミニネタのうち私が書いたのが40です。他のミニネタも執筆者の個性がよく表れています。

Posted by: サトマサ | 2006.04.06 at 06:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11146/9448355

Listed below are links to weblogs that reference 社会ミニネタ本発刊!:

« 授業のアイデア本、2刷に | Main | 中学校社会科教科書 »