« 連載原稿 | Main | 雑談したいなあ »

2006.05.21

形に残す

今日の新聞を見ていたら、自費出版が1冊からできる会社があることを知った。
記事はこちら
ホンニナル出版がその会社である。

これはいい情報だと感じた。
というのも、今まで書いてきている実践等を本に残しておきたいとしばしば思っているからだ。
たとえば、学級通信は毎年かなりの量を発行しているが、一度も製本等をしたことはない。PCになってからは、紙のファイリングもしなくなった。野口芳宏氏の「国語教室」(かつて、毎年、その年の原稿等を集めたものを印刷・発行されていた)のようなものを作ってみたいなあ・・・と思っていたこともあった。
今も、メールマガジンの「私の教材開発物語」などは、50回分、写真付きでまとめてみたいなと思っていた。

しかし、今までは自費出版などは費用面からとうてい無理だと思っていた。しかし、これなら可能である。
むろん、販売目的ではない。自分個人が保管する目的である。
また、1冊から利用できるのなら、写真をまとめるのもいいなと思っている。技術の進歩は可能性を広げてくれるものだと改めて感じている。

|

« 連載原稿 | Main | 雑談したいなあ »

Comments

ブログだとそのまま製本できるサービスがあるんですよ。

Posted by: kato | 2006.05.22 at 06:16

ココログはできるのではなかったでしょうか?

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.05.22 at 07:07

katoさん、Mochizukiさん、コメントありがとうございます。ブログのサービスがあるんですね。そういえば、どこかのブログで1年間のブログを製本したということを読んだ記憶があります。本には本のよさがありますからね。

Posted by: サトマサ | 2006.05.22 at 20:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 連載原稿 | Main | 雑談したいなあ »