« 違った解釈だが | Main | 事務仕事はほめる点探し »

2006.06.20

広がるIT活用

じわりじわりだが、IT活用が自分の周囲でも広がっていることを感じている。
本校では今年から「プロジェクト部会」を設けている。音楽、体育、環境、道徳、ITである。本校の特色の部分のプロジェクトなので、領域はバラバラだ。このうちITは、昨年度「プロジェクトを設けるなら・・・」ということでお願いをしたものだ。年数回、プロジェクト会議を行い、IT活用を広めるのがねらいである。一人一人がテーマを持って、実践に取り組んでいる。

メンバーは各学年が1人ずつ来ているが、ほとんどが機器に強い先生方。その中に、ベテランだがIT活用初心者の先生がお一人いた。その先生がキーになるなあと思っていた。教室が近いので、その先生には気軽に使ってくださいと話していた。もともと活用に意欲があってITプロジェクト部会に参加をしていたので、何度も機器を借りにきた。その都度、我が学級のIT係が出番だということでセッティングをしている。その先生の学級にもIT係がいて、その子たちもセッティング。いつの間にか、プロジェクタ活用が特別ではなくなった。
そして、今日の研究授業でも実物投影機とプロジェクタを活用して、操作活動の発表を効果的にしていた。初心者の先生が気軽に活用する姿は、今後の広がりという点で効果があったと思う。

この他にも学年では、理科のデジタルコンテンツ活用が話題になっているし、他学年ではワイヤレスプロジェクタを学年PTA行事で使いたい(体育館での読み聞かせ)とのことである。
一昨年までは、「IT活用が特別なこと」という雰囲気があった。それが昨年から徐々に変わってきた。そして今は決して「特別なこと」ではなくなっている。「自然なこと」「気軽に活用」まではまだまだであるが、じわりじわり広がっているのは実に嬉しいことである。

|

« 違った解釈だが | Main | 事務仕事はほめる点探し »

Comments

どうも。JJです。
いいですね。そうやって広まっていくのはうれしいですよね。うちでも紹介しているのですが,なかなか使ってくれません。やっぱり機器操作に対する抵抗が強いのかなと思います。プロジェクターが1台しかないのも要因かなあ。でも,買ってくれないんですよね。

Posted by: JJ | 2006.06.20 at 22:20

コメントありがとうございます。プロジェクタが少ないのは本校も同じです。28学級で3台です。ただし、その他に個人持ちが4台で、広がりの一助になっています。整備を待っていては授業にならない・・・という現状です。
ちなみにこの自称初心者先生も「個人で買ってみようかな」と話しています。いったん、プロジェクタ活用の効果を知れば、確かに欲しくなりますよね。

Posted by: サトマサ | 2006.06.20 at 22:33

ほしくなりますよね。
新任校には1台もありませんでしたので、わたくしもついに自費でプロジェクタを買いました。
毎日便利に使って手放せなくなりました。
子供がスクリーンの前に来て、積極的に発表するようになりました。わたしも変わって、子供も変わりました。
うちの教頭先生が「それ貸して」ということになり、プロジェクタ活用が広がる気配を見せています。

Posted by: さとうかつのり | 2006.06.20 at 23:34

かつのりさん、コメントありがとうございます。かつのりさんのブログで購入されるまでの経緯や購入後の活用ぶりを拝見しています。やはり「買ってよかった」という思いですね。
教室にあるのとないのでは全く授業での活用が違ってくるのは確かですね。

Posted by: サトマサ | 2006.06.21 at 05:50

私も先日、電子情報黒板を個人購入しました。プロジェクタは学校のものを使って投影しました。子どもたちの集中度は、さすがによかったです。
で,教えてほしいのですが、やはり、ノートパソコン、プロジェクター、電子情報黒板の3点を各種コード5本(?)をつなぐのに10分ほどかかるのが難点です。これを少しでも手間を省くには、天井にプロジェクターを据えつけるのが一番いいのですが。そうすると、工事が必要になります。校長に了解を得ようと思うのですが、個人購入した機器のために、校舎に工事の了解を得るのは、今のところ控えています。何かよい方法はありますでしょうか。個人機器のために、公的建築物に工事をするのはどんなものかと、クレームがつくのが一般的だとは思いますので。
工事費は、個人負担してもよいと思っているのですが。
どなたか、個人機器設置のために教室内で工事をされた方は見えるでしょうか。
よい方法があれば、お教えください。

Posted by: yano | 2006.06.24 at 21:01

yanoです。

すみません。
投稿のしかたがなれていないもので、このコメントの一つ前のコメントの投稿者が「サトマサ」さんになってしまったようです。修正が可能ならしますが。よくわかりません。ご迷惑をかけ申し訳ありません。

Posted by: yano | 2006.06.24 at 21:21

yanoさん、コメントありがとうございます。天井設置といった細かい部分は、よくわかりません。ごめんなさい。私は「PC+プロジェクタ+マグネットスクリーン」です。使う時にはIT係と一緒にセッティングをするので、3分で終わります。プロジェクタとスクリーンは子どもたちがしてくれるので、私の方でPCのコンテンツの最終チェックで終わります。
10分は大変ですよね。確かに。プロジェクタが個人のものなら、朝の時点でセッティングも可能でしょうが・・・。

Posted by: サトマサ | 2006.06.24 at 21:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 違った解釈だが | Main | 事務仕事はほめる点探し »