« 情報収集の場 | Main | 京都橘大学シンポジウム »

2006.07.09

常にオン

私がよく読むブログに夏休みの仕事の仕方が書かれていた。
「常時接続状態」にしておくと言う。
同じ思いである。私も「常にオン」を意識している。
今、夏休みの予定がだいたい決まっている。今年は25日間。依頼された仕事の幅も広がった。有難いことだと思っているし、自分を成長させるチャンスだと思っている。
この夏休みを有効に生かすためには、1学期と同じように4~5時に起き、仕事や原稿、読書を継続しようと思っている。

「いったんペースを崩すともとにペースに戻すのにものすごいエネルギーと時間を要する」とDr.Kは言う。これもよく分かる。これは夏休みに限ったことだけではない。日々の生活でも同じだ。だから土日でも、何かしらの仕事をするのが自分には一番合っている。
このブログや日記も同じ。毎日書くことによって、原稿書きや論文書きがない時でも執筆のための準備運動ができていると思っている。いきなり、ダッシュはできないのである。

|

« 情報収集の場 | Main | 京都橘大学シンポジウム »

Comments

次期日本代表監督のオシム氏の半生を記録した
『オシムの言葉』
という本に
「休み? サッカー選手は引退してから休め」
という言葉がありました。

折角こんな良い教師と言う仕事に就けたのですから、仕事をしたいですよねえ(^^)。

Posted by: 池田修 | 2006.07.13 at 13:26

「教師は退職してから休め」ということですね。今のところ気持ちは同じですが、年齢が増すと体力的にどうかな・・・と思うこともあります。今も「若い頃の体力があったらなあ・・・」と思うこともしばしばです(苦笑)
さあ、これからまた仕事です。

Posted by: サトマサ | 2006.07.13 at 18:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 情報収集の場 | Main | 京都橘大学シンポジウム »