« 地元メディアの有り難さ | Main | 本の購入 »

2006.07.22

動画「子どもの作法」

かつて野口先生や有田先生等、著名な実践家の授業ビデオを購入して勉強をしていた時期があった。我が子が幼く、休日の遠出が難しかった時代である。けっこう高い値段だったが、一流の実践家のビデオを見られるということで、何度も繰り返して拝見したものだった。

ところが時代は変わった。
今やインターネットで気軽に動画も見られる。授業にしても読売の教育ルネッサンスでは研修会のものを見ることができる。
そして、今日メーリングリストで野口芳宏先生の指導が見られるサイトがあることを知った。
無料動画レッスンサイトのunselfである。他の講座の方との同時掲載サイトであるが、魅力的である。
紹介文は次の通り。

「うちの子に限って・・・」、いいえ、「うちの子だから」こそ教えなければならない作法
日本人が永く大切に育ててきた礼儀や作法が崩れ、不快や行き違いが生じ始めています。 子供に礼儀や作法を教え、身につけさせることは幸せで楽しい人生行路のパスポート与えることです。 本講座は、美しい作法の形とその背後にある心とを楽しく学び合う親子の勉強部屋です。

背筋がピンと伸びるような内容であった。

|

« 地元メディアの有り難さ | Main | 本の購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地元メディアの有り難さ | Main | 本の購入 »