« 宝くじ売り場での一言 | Main | 夏休み中の子どもたち »

2006.07.30

忘れられない夏になる

終業式の翌日の水泳記録会が終わり、ようやく夏休みに入った。
今年の夏休みは「忘れられない夏」になると思う。仕事が充実しているからだ。

まずは研修会。8月上旬に5カ所で話をすることになっている。皆県外だ。その準備も少しずつしてきた。
自分が話をする研修会は、受講する研修会の何倍も勉強になる。その点ではたくさん勉強する機会に恵まれた幸せを感じている。

続いて執筆活動。明日までの締切の原稿等を昨日、今日と集中的に取り組んだ。実は次の本の原稿執筆を今年依頼されている。自分の中では9月までに一通り書こうと思っていた。この夏が勝負である。

さらに研究活動。今年は二つの学会で発表を予定している。その論文を仕上げるのもこの夏だ。

むろん学校の仕事も例年通りある。しっかりと行ってこそ、先のいろいろな活動があるのだと思っている。
時間が限られているが読書も不可欠。時間的に厳しい時もあるが、学期中よりは読書はできるだろう。

本校の夏休みは8月20日まで。これから3週間、忘れられない夏になるだろう。

|

« 宝くじ売り場での一言 | Main | 夏休み中の子どもたち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 宝くじ売り場での一言 | Main | 夏休み中の子どもたち »