« 京都橘大学児童教育学科開設記念シンポジウム | Main | おは奥ネット連載 »

2006.08.18

過去の学びを生かす

本校では夏休み終了の最後の2日間は研究会がある。
昨日は主題研究の校内研。今日は生徒指導研修会だった。

生徒指導研修会は演習なり,ワークショップ型のものが多い。今日も,「クラス作りに役立つゲーム」をいくつか教えていただいた。講師は同僚で自然の家勤務経験がある先生だ。様々な分野で秀でた先生がいるということは,人数の多い学校のメリットだ。

ゲームは半分は知っていること,残りの半分は初めてのものだった。ただ単に楽しむだけではなく,運営方法(「する・しないは本人の選択」という点が新鮮だった」)や,振り返りの具体例も教えてもらい,実に有意義な時間だった。

考えてみればこのようなゲームは,6年生になってからあまりしていない。ゲームを行うこと自体は好きだし,それ関係の共著もあるし,県レクの研修会の講師もしたことがあるのに,時間がないということですっかり遠ざかっていた。しかし,今日のレクで「過去の学びを生かしていこう」と改めて思った。自分が知っているような内容の研修会でも,刺激を受け,実践に結びつけるという意味では大切だと感じた。

|

« 京都橘大学児童教育学科開設記念シンポジウム | Main | おは奥ネット連載 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 京都橘大学児童教育学科開設記念シンポジウム | Main | おは奥ネット連載 »