« 聞き手に応じて変える | Main | 地図帳を持ってくるべきだった »

2006.08.24

空気を変える

夏休みあけでも8月中は岩手も暑い。
職員室での打ち合わせを終えて,教室に入ると,子どもたちの反応も今1つ。(教師は元気なのに・・・)
そこで,教室の空気を変えるために1時間目はミニゲームから授業に入った。
一番子どもたちが元気になったのは,「後出しジャンケン」。教師がジャンケンをして,子どもたちが後出しをするもの。簡単なゲームだ。
最初は「先生と同じものを出して」。簡単にできる。
次は「先生に勝って!」。これも簡単。
最後は「先生に負けて!」。これが難しい。つい勝つものを出してしまうのが,習性だ。1分間で教室の雰囲気ががらりと変わった。続いて授業に関係のあるクイズで導入とした。
教室の空気が重そうな雰囲気の時,気軽に変えていきたいものだ。

|

« 聞き手に応じて変える | Main | 地図帳を持ってくるべきだった »

Comments

大分市の学校では、
9月から2学期となります。

まだまだ暑い日が続きますが、
先生もお体にお気をつけください。

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.08.25 at 06:37

コメントありがとうございます。今日で一週間が終了です。まだまだ暑く,子どもたちもペースに乗っていません。早く涼しくなってほしいと願う毎日です。

Posted by: サトマサ | 2006.08.25 at 15:51

どうも。ごぶさたです。JJです。
うちは28日から2学期です。今日はプール開放の最終日で私が水直でした。子供と会うのっていいですね。6年生の女の子たちが1年生とよく遊んでくれていたので良かったなあと思いました。始業式では,一発意表をついたパフォーマンスをしようと思っています。

Posted by: JJ | 2006.08.25 at 21:05

コメントありがとうございます。JJさんなら,楽しそうなネタをいくつもお持ちのことでしょうね。教室の空気も変わりそうです。私も来週のネタを考えねば・・・。

Posted by: サトマサ | 2006.08.26 at 06:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 聞き手に応じて変える | Main | 地図帳を持ってくるべきだった »