« いい旅 | Main | ブログによる「復習」 »

2006.10.30

情報テキストの重み

27日に情報テキストのことについて書いた。
実は、書いた時点では実物を見ていなかった。その日に届くはずだったが、自分は熊本に向けて出発していたので、すれ違いだったのだ。

熊本についてから改めて手にした。
声が出なかった。本当に「情報の教科書」だったからだ。
テキスト作りに携わった者として本当に感動をした。

内容はもちろん、細部に至るデザイン、写真のきれいさ、見やすさ、読みやすさ。
情報の学習をする子どもだけではなく、教師が見ても十分に学べるテキストになっている。

学会で発行元の学研さんのブースに立ち寄った時に、著作権をクリアーするのにご苦労されたお話をあれこれお聞きし(特に自分の担当のところはそういう資料が多かった)、改めていろいろな方の思いがこのテキストに凝縮されているのだなあと感じた。

自分自身はもちろん注文を終えたが、校内の先生方からも注文が来ている。
改めて申し込みはこちらから。

|

« いい旅 | Main | ブログによる「復習」 »

Comments

私もぜひ手に入れてみたいです。

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.10.31 at 01:53

ぜひご購入ください。

Posted by: サトマサ | 2006.10.31 at 05:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いい旅 | Main | ブログによる「復習」 »