« 学会発表 | Main | 情報テキストの重み »

2006.10.29

いい旅

時には旅の話を。
昨日、一昨日の学会は熊本で開催された。
九州は初上陸である。社会科教師としては、いろいろな土地に行き、見聞を広げることが授業にも役立つと考えているから、このような時はチャンスである。
しかし、いつものことながら滞在時間は限られている。昨日のうちに帰らなければいけない事情もあり、結局熊本滞在は20時間。当然観光時間も全くなし。(そうそう、夜の熊本城をチラッとみることができたが)

そんな熊本だったが、とてもいい「旅」だった。まずは懇親会での料理の美味さ。馬刺しはもちろん、レンコンがあんなに美味しいとは思わなかった。それに熊本ラーメン。帰りの空港でも3時にも関わらず無性に食べたくなって、いただいた。ホテルも値段の割に快適だったし、10月下旬なのに20度を越える温かさもいいなあと思った。まあ、夏はものすごい暑さなんだろうけど。ちなみに、我が家ではコタツを出しているし、ヒーターのお世話にもなっている。

空の旅も快適だった。羽田~熊本のANAは旅割で新幹線の東京往復と同じぐらいだし、ゆったりした座席と車窓の景色に魅了された。ヘッドホンに聞こえるのは、自分の少年時代のフォークソング特集。至福の1時間半だった。
こんな体験ができるのだから、やはり恵まれているなあ・・・。

|

« 学会発表 | Main | 情報テキストの重み »

Comments

お疲れ様でした。
私は参加できるまで勉強が進んでいないので、
いろいろな報告をみているところです。

また感想をお聞かせください。

Posted by: Y.Mochizuki | 2006.10.29 at 17:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学会発表 | Main | 情報テキストの重み »