« 面談終わる | Main | 冬休みのスタート »

2006.12.22

東北の子どもに肥満傾向

表題のニュース記事が出ていた。

東北の小学校教師からすれば、「それはそうだろうなあ」と感じる。
「東北の子どもたちは寒さに負けず元気に外で遊ぶ」というイメージがあるかもしれないが、それはあくまでもイメージ。なかなか遊ばないものだ。
子どもたちの意識もあるだろうが、環境の問題もある。校庭や公園が雨でグジョグジョになって、遊べないのだ。まだ雪でしっかりと固まった方が遊べる。そういう時期は温暖化の影響で短くなってきた。
さらにゲーム機の普及がそれに拍車をかけている。きっとテレビやゲーム機をする時間の全国傾向を調べても、東北が長いのでは・・・と推測する。

これは子どもばかりではない。
大人も運動不足なのでは・・・と思う。いつも車生活だから、歩く時間は不足している。私も、東京に行った時など、「ずいぶん歩いたなあ・・・」といつも思う。大人の肥満傾向も実は東北が多いのでは・・・と予想している。

|

« 面談終わる | Main | 冬休みのスタート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 面談終わる | Main | 冬休みのスタート »