« 回顧2006(下) | Main | 久々に本の紹介 »

2007.01.01

今年のモットー

明けましておめでとうございます。
今年も毎日発刊をしていきます。昨年と同様にアクセスしてくだされば幸いです。
さて、今年の目標といきたいところですが、仕事上では4月1日が元旦と思っています。
ですから、「今年のモットー」という形で新年の決意を表したいと思います。

1 平歩前進
 これは昨年2月にお亡くなりになった家本芳郎先生の言葉です。家本先生は私の初単著のプロデュースをしてくださいました。まさに恩人です。
 初めてご講演をお聞きした時(教師5年目)に礼状を出しました。ほどなく、サイン入り著書が送られてきました。「平歩前進 家本芳郎」と書かれていたのです。ここ数年確実に歩いて前進することの重要性を感じています。
 毎日ブログ・仕事日記を書く。学級通信を日刊で発行する。読書を続ける。そして、少しでいいから工夫をして仕事を続ける・・・。派手に一気にするのは自分の性には合いません。365日、こつこつと歩いていきます。そのための生活リズムも維持していきます。

2 集中と選択
 2年ぐらい前から、社会と情報教育にかなり力を入れてきました。この傾向を強めたいと思います。ただし、自分の授業観があってのこと。その面では、幅広い読書は不可欠です。また、ノート指導・教材開発・仕事術といった著書とリンクしている自分の特色的な分野も深化させていきたいです。

3 同時進行
 仕事の方法として昨年は締め切り間際に集中して原稿書きをしたり、発表原稿・プレゼンを作ることが多かったです(ほとんど?)。早めに取り組んで、いろいろなものを同時進行で行った方が結果的には効率的です。依頼されたら走り出す。そして同時進行化を深めるようにします。

4 攻める
 自分に不足しているのは「攻め」の姿勢です。いろいろな場でその姿勢を示したいと思います。

どうぞ今年1年、よろしくお願いいたします。

|

« 回顧2006(下) | Main | 久々に本の紹介 »

Comments

あけましておめでとうございます

書き込みは初めてです。先生の実践はいつも気になって読ませていただいています。
特に情報教育については著作も読ませていただいています。

今年のモットーはかなり私も刺激を受けました。
授業をよりよくするため、がんばろうと思います。

今年もよろしくお願いします。

Posted by: smorinaga | 2007.01.02 at 16:00

smorinagaさん、コメントありがとうございます。
ブログも本も読んでいただき、感謝いたします。
今の自分の立場で4つを考えました。
その年、その年で違いますが・・・。
随時、上のモットーの様子については報告します。

Posted by: サトマサ | 2007.01.02 at 21:06

あけましておめでとうございます。
ぼくも今年も「攻め」で行きたいと思います。

Posted by: ながたく | 2007.01.02 at 22:46

ながたくさん、コメントありがとうございます。
私は若い頃「攻めて」ばかりいた気がします(その場の雰囲気や立場を考えていなかったのを大いに反省していますが・・・)。
今年は上手に攻めたいと思っています。

Posted by: サトマサ | 2007.01.02 at 23:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 回顧2006(下) | Main | 久々に本の紹介 »