« 学びの多い日 | Main | 気になる言葉 »

2007.05.08

書類を扱う

今日は書類のことで一つ勉強になった。
ちょっとした思い込みで、危うく連絡を間違えそうになったのである。
とある会の会場の変更の連絡だったが、それが一部の会に限ったものであったが、別の会に適用になるもの・・・と思い込んでいたからであった。

今年は担任外の研究主任ということで、いろいろな書類を扱う仕事が増えた。むろん、教務主任の扱い量とは比べものにならないが、担任時代とは全く異なる。研究の仕事はもちろん、その他の諸々の仕事も入ってくる。
4月も感じていたのだが、慣れない仕事のために「書類は慎重に扱う」ことを心がけてきた。何度も読み返したり、確認したりしてきた。
それでいながら、ミスしそうになる場合がある。ここで学んだのは、「書類を読み解く力が必要だ」ということである。仕事の間違うなく行う点でも、さらに早く処理する点でも。
この部分は今まで自分が携わっていなかった部分である。自分の力を伸ばすという点では、努力が必要な領域である。

|

« 学びの多い日 | Main | 気になる言葉 »

Comments

The comments to this entry are closed.