« 礼状 | Main | 授業づくりネットワーク2007  »

2007.07.11

ブレイク!プロジェクタ活用

本校のプロジェクタ活用の話である。
今年になってから、ますますプロジェクタ活用が広まったなあ・・・と思っていた。
そうしたら、ここ1カ月ほど、さらにプロジェクタ活用がブレイクした感がある。5台あるプロジェクタがフル活用。実物投影機も同じ。「えっ、もう全部借り出されているの?」ということもしばしばだ。
その他にマイ・プロジェクタが7台で、それをもっている先生方はもともとプロジェクタをフル活用している。

職員室では次のような会話が日常化している。

・実物投影機はいいよね。子どもたちがよく集中する。
・早く予約を入れられないと、この頃は借りられないねえ。
・こんなに活用して、他の学校になったら(転勤したら)どうしよう。

私個人所有(レンタル中)の高性能実物投影機もフル稼働。特に低学年の先生方がよく借りている。集中度合いが全く違うからだろう。また、低学年の先生方には女性が多い。話題が次々と広まって、「じゃあ、私も・・・」ということになるようだ。
いずれにしても嬉しい悲鳴が続きそうである。

|

« 礼状 | Main | 授業づくりネットワーク2007  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 礼状 | Main | 授業づくりネットワーク2007  »