« 夏休み研修 | Main | 刺激的 »

2007.07.19

反響2

朝日新聞の「花まる先生」の反響が続いている。

このごろは葉書だ。今日は2校目の時にお世話になった先生方から届いた。お一人はその時の校長先生,もうお一人は教務だった先生。ともに今は60代後半。

元校長先生からは,「子ども達,しあわせですよね。きっと心豊かなすてきな大人になりますよ」というメッセージ。
元教務の先生からは,「自分が現役時代にできなかったことを先生に次々とやっていただいている気分になり,快感を覚えます。」とのメッセージ。
実に有り難いメッセージだ。葉書を何度も読み返した。

私が初めて見た研究授業がこの教務の先生が6年担任の時の授業だった。22年も前のことだが,鮮明に覚えている。平安時代の授業。次々と子どもたちが立って自分の考えを言う。当時毎日つけていた日記に「すばらしい授業を見た」と書いた。その後同職するようになり,たくさんのことを教えていただいた。

こう考えると,新聞掲載は自分と関わりのある人々とつながる有り難い機会だ。
むろん,丁重に返事を書いたことは言うまでもない。

|

« 夏休み研修 | Main | 刺激的 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏休み研修 | Main | 刺激的 »