« 初の環境学習展 | Main | New Education Expo 仙台 »

2007.10.23

今年も食堂

昨日に続き文化祭ネタである。
本校の文化祭の特色の一つに6学年PTAによる食堂・販売経営がある。
学年PTAが主催で体育館で食堂(うどん・カレー)と販売(十数品目)をするのである。子どもたちも給仕や売り子になるだけではなく、会場準備をする。収益金は子どもたちの教育活動に還元される。

これは、毎年しなければいけないものではない。その年々の学年PTAの考えで行うかどうかは決定する。
今年我が家は6年PTA役員。最初の会議では、「今年も行う」という方向で話し合いが進んだ。
・やはり、子どもたちにとって価値がある活動であること。
・保護者が団結する機会でもあること。
この二つだけでも、確かに十分に価値がある。

事前の準備段階では会議が5回。自分も一回出たが(後は家内が出席)、その時には10時を越えての帰宅だった。
綿密な打ち合わせをして当日を迎えた。役員だけではなく、他の保護者の皆さんも作業では実に協力的だった。

文化祭でPTAで食堂をしている学校は、かつては近隣の学校でけっこうあったが、その準備や作業の大変さから今は少ない。今度、どれぐらい続くかはわからないが、今年は今年で価値があったPTAの食堂経営であった。

|

« 初の環境学習展 | Main | New Education Expo 仙台 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 初の環境学習展 | Main | New Education Expo 仙台 »