« 強みと学びが生きた | Main | 会議は次の実践の布石の場 »

2007.11.07

学校Web

本校の学校Webが一万アクセスに届いた。スタートしてから4カ月。実質稼働3カ月である。もっともページビューなので、実数はまた別だ。まあ、それでも一つの区切りだ。

この学校Web。一番更新しているのは自分である。担当として当然であるが、一つの目標に向かっている。それは連続100日更新である。休日も含めてだ。今ようやく60日。100日という数値に根拠はない。一区切りとして適切かな・・・と思っただけだ。(担任時代もよく100回、100日を目標にしていた。日記100回というように)
さらに100日続ければ、きっと200日、300日も達成できるのでは・・・と思っている。幸い、自分が更新できない時でも他の方が更新して続いてる。

それにしても、この学校CMSのしくみはやはり便利。他の先生方が簡単に入力する様子を見てるとそう思う。また、昨日の給食の研修会でも「学校HPに給食のことを掲載し、毎日更新するのは羨ましいです」という感想もあった。有り難いしくみだと改めて感じている。

|

« 強みと学びが生きた | Main | 会議は次の実践の布石の場 »

Comments

便利そうですね。

CMS のシステムは何をお使いですか?
また決裁の仕組みについて教えてください。

Posted by: Y.Mochizuki | 2007.11.08 at 03:39

コメントありがとうございます。
学校CMSは内田洋行さんのものです。
また決裁は写真+短いコメントのものであれば、私が代行しています。他は学校長までもらうしくみです。

Posted by: サトマサ | 2007.11.08 at 05:27

そのソフト?はどの段階で動いているのですか?
学校にサーバがあるのですか?

大分県の場合、小中高特すべての学校がひとつの
ネットワークで動いているので。

Posted by: Y.Mochizuki | 2007.11.08 at 07:17

サーバーは市です。市内一斉です。あとはコメント欄ではなく、メールでお願いします。

Posted by: サトマサ | 2007.11.08 at 07:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 強みと学びが生きた | Main | 会議は次の実践の布石の場 »