« プチ自慢 | Main | キューブランド掲載 »

2007.12.11

岩手県教育研究発表会

ローカルだが、本県の研究発表会の情報をお伝えいたします。
(私のブログの地域アクセス数はやはり岩手県がNO1ということもあるので・・・)

平成19年度(第51回)岩手県教育研究発表会で本校の校内研究会が発表されることになりました。
といってもレポート発表といったものではありません。本校の校内研究会をそっくりそのまま発表会でします。6年生の担任と児童が研究授業を行い、その後の本校のワークショップ型研究会を公開します。総勢70名の発表会への参加です。
授業改善分科会で、「授業改善のプロセスを実証的に提案する」ことが目的です。

最初にこの依頼が来た時には、「教育センターも思い切ったことをするなあ・・・」と思いました。その思いに本校も応えようということで、冬休み中ですが、ほとんどの教員が参加します。責任者として、身が引き締まる思いです。
参加される方は会場でお会いしましょう。

なお、その日の午前のご講演は千々布敏弥先生(国立教育政策研究所)です。以前、こちらの本をブログでも紹介したことがあり、これまた大変楽しみです。

|

« プチ自慢 | Main | キューブランド掲載 »

Comments

正寿先生、こんばんは。
筆不精ならぬメール不精のちばしんです。

センター研、私のチェック不足で全く気付きませんでした(涙)

私は校務分掌上、センターの出張を仰せつかりましたが、
図画工作分科会を(なぜか)希望として出していました。

なんとか調整して、勉強にいきたいと思っています。
その時はどうぞよろしくお願いいたします!

Posted by: ちばしん | 2007.12.11 at 21:56

ちばしんさん、コメントありがとうございます。
岩手の方の反応なだけにとても嬉しいです。

授業改善分科会は8日午後です。私たちの研究の取り組みを是非ご覧ください。

Posted by: サトマサ | 2007.12.11 at 22:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« プチ自慢 | Main | キューブランド掲載 »