« マスコミが結果的にPR 蘇民祭 | Main | 少子化を実感 »

2008.02.14

会議で思う

今日はトータルで6時間以上、会議と打ち合わせであった。
もっとも組合の幹事会もあるから、勤務している時は4時間半程度。木曜日は総務会と会議や校内研が重なるので仕方がないが。
発言の数は圧倒的に少ない。聞いている時間がほとんどである。
聞きながらいろいろなことを考える。会議の内容自体はもちろんだが、話している人から学べることがけっこう多い。
たとえば・・・
「提案する量が多いのに、短時間で要点だけ言っている。提案の見本」
「ずばり自分の主張を言ってから説明をしている」
「ユーモアがあるなあ・・・」
といったふうにだ。
逆パターンもある。その時には、その原因を考えて自分が留意しなければいけないこととして理解する。
自分についていえば、留意していてもなかなかうまく話したり、提案できていないのではないかと思う。それらをチェックするうえでも、会議の時間は有効に使いたいと思っている。

|

« マスコミが結果的にPR 蘇民祭 | Main | 少子化を実感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マスコミが結果的にPR 蘇民祭 | Main | 少子化を実感 »