« 東北青年塾の記録 | Main | 会議で思う »

2008.02.13

マスコミが結果的にPR 蘇民祭

今日は蘇民祭である。「あの胸毛のポスターで騒動になった・・・」と言えば気付くかもしれない。
新聞によれば、45社の取材申し込みがあると言う。例年なら地元だけだから数社であろう。
実は、昨日学校に「〇〇テレビの〇〇という番組です。」という電話があった。(こんな時の電話番は楽しい。)
祭りの参加者に密着取材したいのだが、小学校関係者で出る人はいませんかという問い合わせだった。この番組は休日にあるので、私も時々見ている。全国ネットで確かに前も蘇民祭のポスターのことを取り上げていた。わざわざ、水沢まで来るのか・・・ご苦労なことだと思った。(しかも今日は時折吹雪である。)

同時に、この反響の大きさには驚いている。最初は地元マスコミのニュースだったものが全国ネットで。そして、次々と話題が広がり、結果的にはJRにポスターを貼られなくても、大きな大きな「宣伝」になった。マスコミが次々とニュースにするとこのようになるのだ・・・・と改めて感じた。

これは教育の場合もあると思っている。教師の不祥事然り、モンスターペアレンツ然り。マスコミが報道する度に、ダメ教師・ダメ親が多いというような「宣伝」のようになっているなと思う。ちなみに蘇民祭には同じ水沢でも遠い地なので、私は見たことがない。未明に行うのが、見ない理由だが、話題にならないような年にじっくりと見てみたいと思う。

|

« 東北青年塾の記録 | Main | 会議で思う »

Comments

茨城のはま風です。先日はお世話になりました!!
蘇民祭のこと「ズームイン」で見ました。
なんであれが「セクハラ騒ぎ」になるのか・・昔の言い伝えがあるのに,なんでも一つの価値観に押さえ込む今の実情に腹が立ちます・・なら「見るな!!」と。
ただ,先日のなまはげ騒動ではないですが,地元の祭りを継承するにも若いのがいない。若いのがいないと盛り上がりに欠ける・・地域興しとしてよそからも見て欲しい思いが例のJRに貼った「胸毛ポスター」につながったのかなぁと思いました。
TVを見て現実の矛盾を感じました。

Posted by: はま風 | 2008.02.14 at 20:51

はま風さん、コメントありがとうございます。
私もズームインの生中継、見ました。確かにかなりのマスコミでした。
ポスターで言えば、過去の蘇民祭のポスターの方がある意味過激でした。セクハラという言葉がまだ定着していなかった頃です。その点では、やはり時代が変わったのを実感します。後継者難もそうですね。

Posted by: サトマサ | 2008.02.14 at 21:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 東北青年塾の記録 | Main | 会議で思う »