« 先輩方からのお便り | Main | 2007年度のまとめ1 »

2008.03.27

ノート本4刷に

時には自分の本のPRを。
2冊目の単著である「学力のつくノート指導のコツ」(ひまわり社)が4刷になったという連絡が入った。
「〇刷」というのは出版社、本によって部数が異なる。ひまわり社は教育書としては多くの部数を印刷するので、累計で6200部となる。これだけの方に読んでいただけるということは本当に幸せなことだと思う。

時々チェックしているアマゾンのランキングでも下がったかと思えば、また上がるという感じ。こつこつと買ってくださる方がいるからである。有り難いことである。

|

« 先輩方からのお便り | Main | 2007年度のまとめ1 »

Comments

4刷とは凄いですね。
あまり出版の経験はないですが,野口先生が
「2刷にならないような本は駄目だ」
と仰っているのを人づてに聞いております。
その点では4刷というのは良書である証拠ですね。
あやかりたいです。

Posted by: 駒太郎 | 2008.03.28 at 17:10

駒太郎さん、コメントありがとうございます。
6000部を越えたので、次の目標は8000部ぐらいと思っています。本当に有り難いことだと思っています。

Posted by: サトマサ | 2008.03.28 at 21:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 先輩方からのお便り | Main | 2007年度のまとめ1 »