« ご挨拶 | Main | 情報テキストサポートWebサイト »

2008.04.01

多くの支えが力になる

年齢的には自分は他の皆さんを「支える」立場だと思っている。
ところが、この転勤で本当は支えられているということがよくわかった。

まずは前の職場の皆さん。転勤に際して、本当に過分なお言葉をいただいた。お一人お一人の励ましが、未知の土地に赴任するどれだけの支えになったことか。ありがとうございました。

続いて、今まで縁のあった先生方。サプライズがあった。今日の赴任先にすてきなプレゼントが届いた。驚くと共に送ってくださった方々の笑顔が自然に思い浮かんできた。離任式の日も大きなお花をサプライズプレゼントでいただいた。皆さん、自分よりはるかに年下。ありがとうございました。

そして、このブログでコメントをつけてくださった皆様。新しい職になるということでブログは不定期と思ったが、可能な限り更新しようと考え直した。ありがとうございました。

最後に新天地での同僚の皆さん。遠い地なのでブログの存在は知られていないだろうと思っていたら、違っていた。逆にそれは喜びであった。これからよろしくお願いします。

みんなみんな自分の「支え」になっている。

|

« ご挨拶 | Main | 情報テキストサポートWebサイト »

Comments

 私には想像が出来ない位、緊張された長い1日だったのではなかったないかと思います。いろいろとご苦労がおありかと思いますが、今後のご活躍をご期待申し上げます。

Posted by: たかはし | 2008.04.02 at 01:21

たかはしさん、コメントありがとうございました。
長いのでは・・・と予想していましたが、あれこれすべきことが多く、あっという間でした。まずは仕事を覚えることが自分の課題です。ありがとうございました。

Posted by: サトマサ | 2008.04.02 at 06:24

更新されていることを知り、うれしい気持ちでいっぱいです。「自分らしさ」を守ることが、結構しんどい立場だからこそ、それを大事になさることが、一番大切かと思います。それができなかったかな?と、少しだけ、反省している私からの思いです。「今年度もよろしくお願いします。」という気持ちをこめて。

Posted by: わたけん | 2008.04.02 at 08:06

わたけんさん、コメントありがとうございます。今のところ
更新はしていますが、どういう状況になるかはわからないのが実情です。ですが、このようなコメントをいただけるとやはり、自分らしさも表現していきたいと思っています。

Posted by: サトマサ | 2008.04.02 at 21:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ご挨拶 | Main | 情報テキストサポートWebサイト »