« 地域に入る | Main | 再度、東北青年塾 »

2008.05.13

家庭訪問の原稿

スクール55に2回目の原稿が紹介された。
今回は家庭訪問に関するもの。こちら
この「事前に『いいところを3つ教えてください』とお願いしておく」という方法は初任3年目から20年間行った。「なかなかなくて・・・」と言いながらも、しっかりと話していただいた。我が子のいい所を中心に話すわけだから、自然に笑顔になる。

さらに原稿に付け加えていえば、この方法は3倍に活用した。
まず、学級通信のネタになるということである。家庭訪問期間中は午前授業で、いつもよりネタが少ない。それでも、この家庭訪問シリーズで毎日発行を続けることができた。
そして、この「3つのいいところ」の通信を朝の会で読み上げる。いいところを言われるわけだから、子どもたちも気分は悪くない。紹介されるごとに拍手が出て、その子のよさを認める場となった。
家庭訪問を3倍に生かす方法としてお勧めである。

|

« 地域に入る | Main | 再度、東北青年塾 »

Comments

The comments to this entry are closed.