« 5月が終わった | Main | 30年以上前の教育振興運動 »

2008.06.01

テレビから

休日は何かしらの都合がない時はすっかり家の中にいることが多くなった。
週に2回長距離移動をするし、平日家にいない分、いたいと思うからだ。自然とテレビを見る時間も以前よりは長くなる。(平日はニュースや情報番組以外ほとんど見ない。)

その中でなるほどなあと思ったのががっちりマンデー。「オフィスグリコ」を紹介していた。駄菓子屋さんの考えを生かしているということだった。確かに疲れた時の甘いお菓子は仕事の味方になるだろう。しかし、「お菓子が食べたい」と思っても、コンビニに買いにいくわけにいかないだろうし、買い置きをするという発想は男性にはないであろう。そんな時に、このようなしくみがあったら確かに便利だ。しかも社員の仕事が増えるということがないという点がポイントであろう。

もう一つ。「近未来予測テレビ ジキル&ハイド」を見ていたら、八戸の帆風美術館が紹介されていた。今までだったら、「青森?八戸?遠いなあ・・・」だったが、今は「八戸?30分で行けるなあ」と注目してしまった。単身赴任は行動可能なエリアを延ばしてくれるものだ。その点でのメリットを実感。

|

« 5月が終わった | Main | 30年以上前の教育振興運動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 5月が終わった | Main | 30年以上前の教育振興運動 »