« 人形劇団から学ぶ | Main | 岩手県学校レクリエーション研究会冬季セミナー »

2008.11.28

東北青年塾

以前にもお伝えしましたが、12月の研修会と1月に研修会について再度お伝えいたします。
興味のある方、是非ご参加ください。最初に第8回、東北青年塾です。

-------
「東北」で「理科の授業づくり」と言えばこの方!『小学校理科の学習ゲーム集』『理科の授業ミニネタ&コツ101』(以上、学事出版)等の執筆や授業実践で著名な真田伸夫氏(山形・寒河江市立白岩小学校)をお迎えして、第8回東北青年塾を開催いたします!

☆東北青年塾でご一緒に!
「子どもとのコミュニケーションがうまくいっていない気がする」「授業になると休み時間で見られるような明るい表情が消えて子どもたちは沈んだ表情になる」「授業中のよどんだ空気をどうにかしたい」そんなことを感じたことはありませんか。一人で考え込むよりも同じような悩みを抱えている人たちが共に集まり学び合うことで、明日の授業を考えることができるのではないかと思います。学校に行くことが楽しくなるのではないかと思います。
 そんな考えのもと、東北地域に住む若手(だと思っている)教員、講師、教員志望の学生と一緒に「授業成立の基礎技術」の集積、開発、習得を行う「東北青年塾」を立ち上げることにしました。
-----

いつも通り、青年塾員・スタッフによる発表もあります。
詳しくは以下のWebで。
■東北青年塾

|

« 人形劇団から学ぶ | Main | 岩手県学校レクリエーション研究会冬季セミナー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 人形劇団から学ぶ | Main | 岩手県学校レクリエーション研究会冬季セミナー »