« 価値あるWeb | Main | 沖縄と北海道 »

2009.01.15

今年の冬休み

全国各地ではすでに3学期(2学期制のところは2学期後半)が始まっている。
ふだんよく読む先生方のブログから、残り少ない今年度の実践に意欲的に取り組んでいる様子が伺える。

さて、岩手の冬休みは長い。夏休みが短い分、冬休みが長いのである。これはそのまま夏休みと冬休みの比重が同じであるということを意味しており、「研修」という視点から考えたら、。そこで、今年の冬休みを簡単に振り返る。

1 研修(講師役)
 冬休みは自分にとって研修に取り組める(講師役)いい機会である。今年は12月末にVHSで一回、1月に県学校レク大会で一回、登壇させていただいた。今までの財産に加えて新たな提案ができたと思っている。学校レクは続きも決まった。

2 原稿
 いくつかの原稿を執筆。そしてまだ執筆中。これも自分にとって有り難い機会だ。目的をもっていろいろな文献に当たることができる。過去に読んだ本を再読して、そのよさを改めて感じた。

3 反響
 冬休み中に「価値ある出会いが教師を変える」を発行させていただいた。「一気に読みました」「感動しました」といった有り難い感想をいただいた。今までの単著よりも多くの反響をいただいのも特徴的であった。ブログに掲載してくださる方もけっこう多く、人のつながりに感謝と改めて思った。

4 Web
 ブログと日記は毎日更新は冬休み中も同様。日記は8年目に突入した。

5 日常の仕事
 冬休みといっても、当たり前のことであるが、年末年始以外は通常の勤務日である。今年は1日だけ運転免許証更新のためにお休みをいただいたが、あとは出勤。その間に学校施設管理で時間を割くことが多々あった。今までいろいろな方のお世話でこういうことを気にしなくてもよかったのだなあ・・・と感じた。自分がその立場に立って痛感している。これから恩返しである。

6 放電しない
 今まで何度も「充電」という名の「放電」を繰り返した。年末年始は特にそうだった。そうすると、ペースを戻すのが大変である。そこで、年末年始も自分なり少しずつ生産活動は切らさないように心掛けた。「そういう時ぐらいゆっくりと・・・」という声が聞こえそうだが、自分はこのリズムがベスト。今回は「まあまあ」というところ。

 明日からいよいよ3学期。1年の仕上げに向けての時期となる。新たな経験はまだまだ続く。がんばろう。

|

« 価値あるWeb | Main | 沖縄と北海道 »

Comments

お久しぶりです。遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
僕の冬休みは旅行、旅行と、まだ行ったことの無い国を回ってみました。のんびりしましたけど、教えることに関わるか、と言われれば、全然です。(社会科教えていればネタになるんですけどね。)
私事ですが、来年度からAmerican School of Dubaiに転勤が決まりましたので、お知らせします。また中東になってしまいました。コメント欄での報告申し訳ございません。
今後とも、ブログ等を通じて、お世話になります。よろしくお願いします。

Posted by: FUMI | 2009.01.17 at 15:24

FUMIさん、コメントありがとうございます。
時々ブログを拝見させていただいております。
いつも内容がインターナショナルで、なかなか想像がつかない世界です(笑)。
新転勤先でも新たな出会い、学びがあることでしょうね。ご活躍を期待いたします。

Posted by: サトマサ | 2009.01.17 at 16:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 価値あるWeb | Main | 沖縄と北海道 »