« 通信のコメントを書いてもらう | Main | 人事交流 »

2009.02.03

節分は落花生?

とある研修会で、「節分の時には落花生をまくでしょう?」という話をしたら、「エーッ」という反応をされた。
これには、自分が「エーッ」となった。ずっと小さい頃から節分には落花生をまいてきたからだ。
「これは文化の違いなのだ」と瞬間的に悟って、その話題からすぐに変えた。

今日は節分。朝テレビを見ていたら、「節分でまくのは大豆?落花生?」という話をしていた。「そうそう、これこれ」と思わず反応する。見やすく全国一覧にしていた。ディレクターさんが調べたのであるから、正確というわけではないが、北海道・東北・新潟はやはり落花生。他は大豆だった。
その理由は、こちらのサイトが詳しい。

自分が「こういうものだ」と信じてきたところに、違う文化を持つ人が入ってきて、「ああ、これは自分のところだけの文化だけだったんだ」と知ることはけっこう多い。
実はこれ、岩手の教育現場の文化でも似ているなと思う。県南部、沿岸部、県北部と3つの勤務地でそれぞれ異なることがけっこうある。交流人事で初めて知る人も多い。そういう意味では、広い範囲で勤務をして県のあちこちの教育的な文化を知ることは、結果的に様々な教育文化が入り込むことになる。意義があることだと改めて思っている。自分が今の学校ですべきことのヒントもある。

|

« 通信のコメントを書いてもらう | Main | 人事交流 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 通信のコメントを書いてもらう | Main | 人事交流 »