« 40万アクセス | Main | 当事者になってわかる »

2009.03.22

「小学校学校生活マニュアルプリント」

この春刊行の書籍の第2弾です。
「小学校学級生活マニュアルプリント」(上條晴夫編著・たんぽぽ出版)が出版されました。

えんぴつの持ち方、トイレの使い方、そうじのしかた、友だちへの言葉のかけ方、メモのとり方etc。学級担任の指導をサポート!!子どもにわかりやすく教えられる134枚のビジュアルプリント集。

これが表紙帯に書かれた紹介文です。まさにこの通りで、学校生活に関わる全学年の指導プリントがぎっしりと詰まった本です。むろん生活だけだけではなく、発表や辞典の使い方といった授業や活動に関わるプリントもあります。
具体的に指導したい時にプリントがあるとないとでは大違い・・・・そういう経験は誰しもあると思います。しかしながら、実際にプリントを用いて指導できないこともしばしばです。作成するのは、忙しい中大変だからです。その点、こういうプリント集があるととても便利です。職員室や教室に1冊置いておきたい本です。

今回私が書いたのは、学級活動に関わるものです。「朝の会、これでばっちり」「発見!友だちのいいところ」「ポイントはここ!議長のしごと」「心が一つになるキャッチフレーズを作ろう」「世界に一つ!わたしたちの学級歌・学級旗」等、今まで自分が学んだことをプリントにしました。

まだ、アマゾン等には反映していません。先の伝統文化本と同様に反映されたら、また紹介します。

|

« 40万アクセス | Main | 当事者になってわかる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 40万アクセス | Main | 当事者になってわかる »