« 本も読み方次第 | Main | 最近の本棚より »

2009.07.12

厳しい採用

地元紙は県の情報を得るのに必須である。といっても自分はWebで岩手日報を読んでいる。
特に教育関係の情報は貴重である。

その中で目につくのが「統合」や「採用減」の見出しだ。先頃も、旧東和町の6校の統合が再来年度からいう記事が出ていた。6校が1校になるということは相当数の教員(20~30人?)が別の学校に転勤するということである。しかも似た例が他地区でもある。
当然教員採用も厳しくなる。しかも岩手は、東京近辺とは異なり、定年の退職者は最も少ない世代となる。その結果、このような採用状況というニュースが出ている。

今までの学校で多くの臨時講師(多くは1年のみの採用)の先生方と出会ってきた。何年も担任をして、力のある先生方も多かった。こればかりは自分の力ではどうしようもないが、何とか採用状況が上向きになることを願うばかりである。

|

« 本も読み方次第 | Main | 最近の本棚より »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本も読み方次第 | Main | 最近の本棚より »