« 大雪山での遭難事故 | Main | 判断力・決断力・決裁力 »

2009.07.18

高校野球の夏

岩手では高校野球が盛り上がっている。
春の選抜で花巻東が準優勝した影響が大きい。さらに今年度は好選手も多いらしい。「岩手の高校野球の黄金世代」という表現もされているほどだ。

自分も興味がある。というのも前任校に6年間いたが、最初の数年で担任した子や関わった子たちが主力として出ているからだ。特に転勤してすぐに担任した4年生の子たちは、高校2年生。地区のそれぞれの高校で中心になっていた。娘の高校も昨年ベスト4に入り、今年も期待されたが春の東北大会を制した高校とあたり惜敗。クラブの送り迎え等でグランドがそばにあり、会うと選手たちは大声で挨拶をしてくれていた。(これは花巻東も同様と聞く。近くで会うとと誰かれ構わず大声で挨拶するらしい)。残念ながら地元チームはベスト8を前に全て敗退。それぞれの夏は終わった。

さて、そんな中、「おお」という瞬間も今日見た。軽米のアパートは地元高校グランドのそばにあるのだが、今日移動する時に、野球部が元気に練習していた。数日前に敗退したのだが、すでに新チームとして次に備え練習をしているのだ。夏の甲子園も始まっていない、地区予選がヒートアップしている今。地道に「次」のために多くのチームがこのように練習をしているのだろう。少し心が熱くなった。なかなか今の自分が「勝負している」「自分が前進している」といった実感をもてないだけに、その姿勢に共感したのである。「ただ前進あるのみ」をモットーにしていた昔を思い出した。

|

« 大雪山での遭難事故 | Main | 判断力・決断力・決裁力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大雪山での遭難事故 | Main | 判断力・決断力・決裁力 »