« 9割以上の参加率! | Main | 夏休みの読書 »

2009.08.10

「合同練習」の価値

文化クラブというのは運動クラブと違って練習試合がないから、レベルを上げるのは大変だろう・・・そう思っていた。
たとえば吹奏楽クラブであれば、講習会や大会などがレベルアップの機会となる。その時に自分たちのレベルも意識するし、意欲づけにつながるであろう。しかし、そういう機会はそれほど多くはない。運動クラブなら、練習試合(他校とはもちろん、自校内でも)で何度もそういう機会があるだろうが。

ところがそれは自分の無知であった。二女の吹奏楽クラブで、大会前に2度ほど「他校との合同練習」の機会があった。あくまでも合同練習であるのだが、これは子どもたちの刺激に確かになるだろうと感じた。他校の生徒の演奏を聴いて自分たちのレベルを知ったり、その練習方法や態度を見て学んだりする。これは自校のみで練習しているだけではできないことだ。
結果的に今年は昨年度に比べて一定の成果を残した。日々の指導もあるのだろうが、合同練習の効果もきっと大きかったと推測する。

さらに我が家の受験生にも、合同講習があることを知った。都会と違い、高校が受験対策に熱心である。近隣の学校と共に講習をするのだ。他校と合同で行うのはふだんと違う刺激があることは間違いない。

さて私。今の立場での学習の機会は本当に少ない。その点では地区の副校長会の研修会が盛んなのは貴重な機会だ。さらに何かしらの活動や取り組みができないか思案中である。

|

« 9割以上の参加率! | Main | 夏休みの読書 »

Comments

お久しぶりです。
私が校長になった時に市教育長から「玉置さん、保護者はネットで校長比べをしているよ。近くの校長さんを意識するのもいいけれど、全国の校長さんを意識する時代だよ」といったことを言われました。逆に言えば、管理職も広域で勉強する時代になったのだと思います。新たな動きもしてみたいと思っているのですが・・・。

Posted by: 玉置崇 | 2009.08.10 at 21:24

玉置先生、ありがとうございます。
ズシリと重い一言です。他の都道府県の管理職の先生方とお話をさせていただくたびに、自分の視野の狭さを痛感します。広域で勉強する時代にふさわしい勉強をしていきたいと思います。

Posted by: サトマサ | 2009.08.11 at 08:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9割以上の参加率! | Main | 夏休みの読書 »