« 自戒 | Main | 「ゼッケン67」 »

2009.08.13

ドキッとする言葉

今日もあれこれ資料を見ていたら、ドキッとする言葉にいくつかぶつかった。

・波風を立たせない経営では学校は変わらない
・品性は、社会のため、人のために汗を流して培われる
・請求書が来ないことにあぐらをかくな
・管理職の授業講評の質が教師の授業力や意欲を高める

自分は「波風を立てないように変える」ことを目指している。品性はまだまだ・・・。
そして請求書が来ない(「事件が起きない」「子どもがわからないと訴える」「保護者からの要求」等が考えられる?)から対策もしていないという部分があるのも実情だ。
何とも耳が痛い。

ただ、こういう言葉に接するたびに自分を見直すから、その点ではそれまでの自分よりは前進はしているのであろう。そう思いながら進んで行こう。

|

« 自戒 | Main | 「ゼッケン67」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自戒 | Main | 「ゼッケン67」 »